ブログトップ

二人の想いが見つけ出す希望

vaniteli.exblog.jp

ここは能生の遊戯王の大会レポ中心のブログです

武神

最近ADSで使っている武神デッキ

モンスター
武神-ミカズチ×3
武神-ヤマト×3
武神器-ヘツカ×2
武神器-ハチ
武神器-ムラクモ×3
武神器-ハバキリ×3
オネスト
エフェクト・ヴェーラー×3

魔法
大嵐
武神降臨×3
死者蘇生
強欲で謙虚な壺×3
禁じられた聖槍×3
炎舞-天キ×2


奈落の落とし穴×2
強制脱出装置×2
剣現する武神×2
神の宣告
神の警告

エクストラ
A・O・Jカタストル
セイクリッド・トレミスM7
武神帝-カグツチ
No.39 希望皇ホープ
CNo.39 希望皇ホープレイ
武神帝-スサノヲ×2
セイクリッド・オメガ
No.16 色の支配者ショック・ルーラー
魁炎星王-ソウコ
恐牙狼ダイヤウルフ
輝光子パラディオス
交響魔人マエストローク
深淵に潜む者
ガガガガンマン

《武神-ミカヅチ》
武神サーチと武神が破壊されたとき、手札から特殊召喚できる効果。
前者はヤマトやハバキリと合わせてアドを得られ、後者は相手ターンに出せば次のターンエクシーズにつなげることができる&緊急時の壁にもなるなど中々便利です。
でも一番の採用理由は武神で獣戦士であること。全ての武神器の発動トリガーになるにも関わらず現状ではこいつとヤマトしかいないので採用です。他に獣戦士の武神が出たら枚数も減らすと思います。

《武神-ヤマト》
このデッキの核。テンキ剛健スサノヲ辺りでなんとしても持ってきましょう。効果で持ってくるのは基本的にハバキリ。ハバキリが手札にあるならヘツカ・ムラクモ・ミルを状況に合わせて墓地に送りましょう。
個人的に優先度はヘツカ>ムラクモ>>>ミル

《武神器-ヘツカ》
防御の要。フォートレスや重装兵、ヴェーラーなど墓地で発動する効果も防いでくれるナイスガイ。あると安心度が違うので積極的に墓地に送りたいところ。激流葬などには注意。

《武神器-ハチ》
他の二枚に比べ優先度は低いですが、発動しやすい=除外しやすいのがポイント。武神降臨につなげやすいです。

《武神器-ムラクモ》
表のカードならなんでも破壊できるので、モンスターに限らず手違いなどの厄介な永続カードも破壊できる。ヤマトで落としておけば牽制できるし、エクシーズ素材に使い、速攻で効果を使うことも可能。ヴェーラーに妨害されないのも強み。

《武神器-ハバキリ》
このデッキの核その2。こいつ3枚とオネストでの4枚体制が非常に強力。元々の攻撃力を倍にするので聖槍などで攻撃力を下げても下がった分が帳消しになるのが魅力。基本的にヤマトで真っ先に手札に加えたいところ

《武神降臨》
発動条件は厳しいが、効果は非常に強力。エンドフェイズに破壊などの制約も特にないので、そのまま使ってもよし、エクシーズしてもよし(基本はエクシーズしますが)。発動後ヴェーラーを出せばトリシュにもつなげられます。エクシーズ先は制約されてしまいますが、打点のトレミス(オメガ)、テンキサーチ&マエストゼンマイン除去のソウコ、除去カードのダイヤウルフ、サーチ+全体攻撃で自身も獣戦士の武神であるスサノヲ、破壊耐性のカグツチ揃ってるので問題ないでしょう。
事故につながることもありますが、逆転できるカードなので3枚投入。奈落されたあとに打てればドヤ顔できます。

《禁じられた聖槍》
ヘツカじゃ防げないブラホ奈落激流を防ぐことができ、戦闘補助もできる万能さん。自身に打って攻撃力が下がってもハバキリで帳消しできるので非常に相性がいいカードです。

《強欲で謙虚な壺》
ヤマトをいち早く手札に加えるために当然3枚投入。特殊召喚をあまり使わないデッキなので気兼ねなく使えます。

《強制脱出装置》
戦闘破壊できない閃光竜やドラゴサック、全体破壊のレッドデーモン、対象をとらなカタストルなどがきつかったので投入しました。

《剣現する武神》
ハバマキ回収がメイン。ヤマトが破壊されてしまったときにヤマト回収もできるし、フリーチェーンでもあるので優秀。枚数は1枚でもいいかも。

他の候補カード
《虚無空間》
武神は手札や墓地が防御の中心なので相性がいい。メインサイクロンが増えると厳しいので今は様子見。環境によってはメイン投入は全然あり。

《暗炎星-ユウシ》
炎舞をサーチできる。単体で運用できるのも強い。ただ、個人的にはあまり強く感じなかったので抜いた。入れるなら玉衝なども入れるといいかも

《増殖するG》
武神は手札誘発が多いので手札が増えればそれだけ相手ターンでの防御手段も増える。環境によってはメイン投入あり。

《リビングデッドの呼び声》
ヤマトが破壊されたとき再利用できる。また、スサノヲにもつなげやすいのは利点。現在は武神降臨を3積みしているためいらないと感じた。構築次第では入ると思う。

《安全地帯》
ヤマトをあらゆる点で守れるのは大きいが、結局サイクロンに弱いし、基本ヤマト単体で攻めることが多いので直接攻撃を封じてしまったら意味ないかなと思い不採用。

《聖なるバリア-ミラーフォース-》
ハバキリはオネストと違いそのモンスターとの戦闘でしか攻撃力が上がらないので複数のモンスターで殴られるとキツイです。それを利用してミラーフォースも面白いかなと思います。

《サイクロン》
裂け目やマクロ、あんまりいないけどアンワがメインから入ってるデッキ相手だと詰むので。それでなくても元が万能カードなので入れても全然OK。渓谷型征竜が多いなら投入したい。

対策カード
《DNA改造手術》《アンデットワールド》
この二枚が一番きつい。ハバキリも墓地の武神器も使えなくなる上、ダイヤウルフでの除去もできない。

《次元の裂け目》《マクロコスモス》
こちらはハバキリとオネストが使えなくなる上、武神器が墓地に行かなくなる。裂け目はエクシーズでなんとかなるが、マクロはガチでキツイ。

《手違い》《ライオウ》
ヤマトのサーチ効果、テンキ、剛健が使えなくなる。ただ、ムラクモで割れるので上記のカードに比べたらキツくない。

《A・O・J コアデストロイ》
ハバキリでもヘツカでも対応できないかなり厄介なカード。ムラクモやエクシーズくらいでしか対応できない。こいつが増えるようならミラフォなどで対応したい。

《マインドクラッシュ》
ヤマトでハバキリを溜め込んで安心してるところに打ち込まれるとキツイ。テンキ剛健剣現など手札に加えるカードも多いのでかなり有効。

基本的な動きはヤマト出して、それを武神器で守るというものです。ハバキリヘツカのおかげでビートダウン系のデッキにはかなり強いです。一方で数で押してくる征竜やゲーテがある魔導はキツイと思います。後は値段が高いのもキツイ・・・
まだ環境をとれる力はないと思いますが、これから武神も増えていくと思うので、環境トップの可能性は十分にあります。ヴェーラーとGがあまり効かないのもとても大きいです。
とりあえずはミカヅチとヤマト以外の獣戦士の武神が欲しいですね。
[PR]
by marisyasu | 2013-08-22 15:56 | デッキレシピ