ブログトップ

二人の想いが見つけ出す希望

vaniteli.exblog.jp

ここは能生の遊戯王の大会レポ中心のブログです

選考会デッキ感想

遊戯王ファンタジアで色々デッキ見てみて、その感想的なものを。

やっぱデッキのほとんどが猫。
そしてメインから《強制脱出装置》を入れてる人が非常に多いね。
今までの大会のデッキを見ると、入れてる人が少なかったからこれはとても意外だった。
でもこのカードは確かに強い。
このカードの利点としては
1、《奈落の落とし穴》と違って自分から動ける
2、シンクロモンスターを後だしで除去できる。
3、寒波にチェーンできる。
4、墓地へ送るのではなく手札に戻す。

こんなところかな。
1は奈落がどうしても受動的になってしまうのに対して能動的にいける。
2はこのカードの最大の利点の一つ。とにかく先攻ナチュビを潰せるのは非常に大きい。
3は相手の寒波にも自分の寒波にも有効。相手の寒波に対して撃って相手モンスターを戻せば少なからず計算を狂わせることができるはず。
自分の寒波に対しては相手の場のモンスターを減らし一気に畳み掛けることができる。
4はネクロガードナー・G・クリッター等の厄介なモンスターを戻せる。アーカナイト出して破壊したのがガードナーとかだったらげんなりするしw

自分もサイドに積んでるけど一度メインで試してみようかな。
でも剣闘獣に対しては奈落より劣るんだよね~。猫剣も最近流行ってきてるようだし考えどころだね。


後は、皆ちゃんと墓地BFへの解答を用意してたね。
皆《霊滅術師カイクウ》ばかりかな、と思ってたけど、《暗闇を吸い込むマジック・ミラー》、《転生の預言》、《王家の眠る谷-ネクロバレー》だとか多種多様だった。
それだけ影響力が強いデッキだってことですね。


■next stage
とりあえず猫飽きたから新しいデッキ作りたいな。
個人的にはライダー使いたいw
ライダーとクリスティアのデッキとか強いと思うんだけどな~
[PR]
by marisyasu | 2009-07-07 01:56 | 考察