ブログトップ

二人の想いが見つけ出す希望

vaniteli.exblog.jp

ここは能生の遊戯王の大会レポ中心のブログです

カテゴリ:考察( 61 )

2chや色々な掲示板を見て回ったんですけどリストがありましたね。
本当かどうかは分かりませんが。

禁止
ダーク・ダイブ・ボンバー
死者蘇生
生還の宝札
死のデッキ破壊ウイルス

制限
裁きの龍
召喚僧サモンプリースト
レスキューキャット
終焉の王デミス
メンタルマスター
BF-疾風のゲイル
ブラック・ローズ・ドラゴン
大寒波
精神操作
ワン・フォー・ワン
リビングデッドの呼び声
神の宣告

準制限
オネスト
カオス・ソーサラー
氷結界の虎王ドゥローレン
ローンファイア・ブロッサム
馬頭鬼
奈落の落とし穴

制限解除
風帝ライザー
森の番人グリーン・バブーン
魔導戦士ブレイカー
闇の仮面
異次元の女戦士
デステニー・ドロー
地割れ


まぁ、一応これが本物だと想定した上で考察。

《ダーク・ダイブ・ボンバー》
妥当。こいつがいなくなれば少しは安定するでしょう。

《死者蘇生》
妥当。何だかんだいって強すぎる。

《生還の宝札》
これは意外。最近あんまり見ないですし。制限のままでも良かったんじゃ?

《死のデッキ破壊ウイルス》
これは危険な香りが・・・今までデッキの攻撃力を抑制する効果もあったカードですし。環境がパワー一色にならなければいいんですが。

《裁きの龍》
妥当。次の環境でライロがのし上がってきそうだしね。

《召喚僧サモンプリースト》
妥当。あんた暴れすぎや。

《レスキューキャット》
妥当。上に同じ。

《終焉の王デミス》
何故?と思ってしまう制限カードその1。そんな暴れてないだろこいつ。儀式にテコ入れしといてこれかい。

《メンタルマスター》
何故?と思ってしまう制限カードその2。コナミの考えることはよく分かりません。

《BF-疾風のゲイル》
妥当。どこもかしこもゲイルゲイルはもういやです。

《ブラック・ローズ・ドラゴン》
何故(ry その3。こいつデッキに2枚も入ってないだろ。

《大寒波》
妥当。こいつのせいでワンサイドゲームが多かった。

《精神操作》
妥当。シンクロデッキが使うこいつは洗脳以上の驚異。

《ワン・フォー・ワン》
まぁ、妥当。この先色々悪用できそうだしね。

《リビングデッドの呼び声》
妥当。そもそも蘇生が制限でこっちが禁止の意味が分からなかった。

《神の宣告》
これは本当に意外だった。剣闘獣やメタビ等伏せを多用するデッキはきつくなりましたね。賄賂で代用できるか?

《オネスト》
妥当。こいつに何回泣かされたことか

《カオス・ソーサラー》
妥当。元々無制限の頃からそこまで暴れてなかったし。

《氷結界の虎王ドゥローレン》
妥当。これでカエル1キルは消えました。

《ローンファイア・ブロッサム》
妥当。3枚だと《貪欲な壺》やら《継承の印》やら厄介だし。

《馬頭鬼》
意外。キャリア制限だし、宝札ないし準でも大丈夫かな?

《奈落の落とし穴》
3枚積んでる人をあんまり見たことない。

《風帝ライザー》
かつて凶悪カードと言われたこのカードもついに制限解除ですか。まぁ、シンクロが流行っている今、解除されてもOKなんでしょうね。鬼畜だった頃が懐かしい。

《森の番人グリーン・バブーン》
かつて獣を倒したら墓地からバブーンが3体湧いてくるとかいう現象で多くのプレイヤーを絶望のどん底に陥れた時期が懐かしい・・・今の裁定なら妥当。

《魔導戦士ブレイカー》
これは意外。確かに最近使われてないけど、その強さはお墨付き。神宣制限奈落準とかの今、何か活躍してくれそう。元禁止カードから制限解除された初の事例だと思ったらリリーさんがいましたね。残念。

《闇の仮面》
死デッキないしいいんじゃない。

《異次元の女戦士》
これで異次元の戦士・アサイラント・女戦士が3枚積めるようになった!次元斬の時代の始まりだ!

《デステニー・ドロー》
結局何しに準制限行ったんすか。

《地割れ》
これは面白いですね。除去ガジェ等は最近陰を潜めてますが・・・どうなることやら。まぁどうもならないと思いますが。


■デッキ
猫シンクロ
猫・サモプリ・寒波の制限で弱体化はしましたが、エアベルン・貪欲・墓守は無制限だし、まだ組めない事はないんじゃないかな、と。《リミット・リバース》とかで上手く使いまわせれば・・・

BF
ゲイルの制限化のみですが、ゲイルが主力の一枚であるため辛いことは辛い。でもまだ十分トップクラスのデッキではあると思う。

剣闘獣
神宣の制限化が辛いものの、宣告を入れない型もあるし、一応代用として賄賂もあるし、そこまで弱体化はしてないと思う。というかまだ強いことは確実。猫剣も組めない事はないし。

ライロ
裁き・オネストの規制がキツイ。特に前者はフィニッシャーのためパワーダウンは否めない。でもエクストラパックで大幅にパワーアップするため、裁き制限というパワーダウンを補ってあまりあるかと。天敵である死デッキも消えたし、次の環境ではトップになる可能性も。


ライザー制限解除で強化はされてる。だが上記のデッキがあまりに強すぎて・・・

メタビ
神宣制限がきつすぎる。大幅な弱体化は否めないかと。ただ寒波が規制されたのでどっこいどっこいか?

墓地BF
ゲイルが制限だけど、主要パーツは何も引っかかってない。まだまだトップクラスを行くでしょう。

植物
ブロッサム準制限のみ。今と大して変わらないかと。


まぁ、ガセだったらこの記事消します。
[PR]
by marisyasu | 2009-08-11 08:07 | 考察
今日はタイチさんと調整してきました。
にしても世界制限はやっぱり難しい。頭がパンクしそうw
タイチさん頑張ってください~


ネタがないから新制限予想


禁止
《ダーク・ダイブ・ボンバー》
今の遊戯王が糞と言われてる元凶。こいつがいなくならないかぎり遊戯王に安寧は来ない。

《ダーク・アームド・ドラゴン》
制限のままでもいい気もするけど・・・やっぱパワーカードすぎる。個人的には開闢より強いと思ってるんで禁止だと予想しました。

《死者蘇生》
何だかんだ言って強すぎる。採用率が異常なので入ってもいいかと。


制限
《BF-疾風のゲイル》
いまやほとんどのデッキに入ってる万能チューナー。効果が強すぎる。そのくせチューナーとかw

《レスキューキャット》
まぁ、こいつは言うまでもないでしょう。

《X-セイバー エアベルン》
こいつもこいつで頭おかしいので。

《召喚僧サモンプリースト》
上記の二枚と同時に入るかどうかは分からないけど・・・まぁ、三枚の内二枚は制限でしょうね。

《裁きの龍》
こいつ残しとくと次がライロ環境になりかねないし。

《聖なる魔術師》
戻していいんでね?

《大寒波》
そろそろ制限入ったほうがいいと思う。

《封印の黄金櫃》
万能サーチ二枚はやっぱり強すぎる。一枚で十分。

《リビングデッドの呼び声》
蘇生が禁止なら戻ってくるんじゃない?


準制限
《氷結界の虎王ドゥローレン》
あまり流行ってなかったけど蛙1キルが存在するわけですし。

《月の書》
2枚でも強いか?制限入りも考えたけどとりあえずここに。

《異次元からの埋葬》
墓地BF規制のため。

《貪欲な壺》
まぁ、猫で流行ったからね


制限解除
《森の番人グリーン・バブーン》
今じゃバブーン(笑)なんでいいんじゃないでしょうか。

《デステニー・ドロー》
もういいと思います。


まぁ、当たるも八卦当たらぬも八卦ということで
[PR]
by marisyasu | 2009-08-03 21:09 | 考察
自分の猫デッキのエクストラは・・・
ナチュル・ビースト
A・O・J カタストル
ゴヨウ・ガーディアン
氷結界の龍 ブリューナク
ダーク・ダイブ・ボンバー×2
アーカナイト・マジシャン×2
ブラック・ローズ・ドラゴン
ギガンテック・ファイター
スターダスト・ドラゴン
キメラテック・フォートレス・ドラゴン
ミスト・ウォーム
まではもう決定なんですよね。

後2枚が難しい・・・ということで候補を考察

《マジカル・アンドロイド》
最近の注目株。《BF-アームズ・ウィング》を殴り殺せるのは《A・O・Jカタストル》ではできない芸当。
ライフ回復もエキストラターンではかなり強力。

《フレムベル・ウルキサス》
レベル6の貫通。ライフが少なくなった相手にとってこれほど怖いカードもない。でもやや火力不足。

《大地の騎士ガイア・ナイト》
はいはいw

《ナチュル・パルキオン》
猫剣相手には出されるとちょっと苦しいであろうカード。でもこいつを入れるなら《異次元の狂獣》あたりを入れなきゃいけないのがマイナス。

《エンシェント・フェアリー・ドラゴン》
レベル7は他に、奪われたら乙る《ダーク・ダイブ・ボンバー》や、能力が低い《ブラック・ローズ・ドラゴン》しかいないので繋ぎとして出すなら上記の2枚より上かと思われる。
また、《ゴヨウ・ガーディアン》に奪われないのもポイント高い。効果のレベル4以下召喚もないよりはあったほうがいいだろうし。

《X-セイバー ウルベルム》
最近めっきり見ないけど、効果は超一流。墓地BF辺りは手札が溜まってる可能性が高いのでうまくいけば・・・

《メンタルスフィア・デーモン》
《月の書》、《強制脱出装置》、《次元幽閉》が効かないのはかなり強い。猫剣相手に出せれば、相手はかなり苦しいはず。ライフ回復すると何か嬉しくなるw やっぱ何かが増えるっていいねw

《レッド・デーモンズ・ドラゴン》
キングの魂。攻撃力が3000なので《スターダスト・ドラゴン/バスター》を素で殴り殺せる。効果も相手の場に守備モンが並んでたらディオガ級の威力。《スケープ・ゴート》なんて餌だぜ

《XX-セイバー ガトムズ》
相手の《ゴヨウ・ガーディアン》を奪ったときいると便利。攻撃力が純粋に高いのも良い。

《A・O・J ディサイシブ・アームズ》
ライトロード相手には核兵器級のダメージを与える。攻撃力も守備力も馬鹿でかい。
今はライトロードが一戦を退いているが、流行すれば確実に入るであろう大器晩成型カード。
[PR]
by marisyasu | 2009-07-28 20:24 | 考察
遊戯王ファンタジアで色々デッキ見てみて、その感想的なものを。

やっぱデッキのほとんどが猫。
そしてメインから《強制脱出装置》を入れてる人が非常に多いね。
今までの大会のデッキを見ると、入れてる人が少なかったからこれはとても意外だった。
でもこのカードは確かに強い。
このカードの利点としては
1、《奈落の落とし穴》と違って自分から動ける
2、シンクロモンスターを後だしで除去できる。
3、寒波にチェーンできる。
4、墓地へ送るのではなく手札に戻す。

こんなところかな。
1は奈落がどうしても受動的になってしまうのに対して能動的にいける。
2はこのカードの最大の利点の一つ。とにかく先攻ナチュビを潰せるのは非常に大きい。
3は相手の寒波にも自分の寒波にも有効。相手の寒波に対して撃って相手モンスターを戻せば少なからず計算を狂わせることができるはず。
自分の寒波に対しては相手の場のモンスターを減らし一気に畳み掛けることができる。
4はネクロガードナー・G・クリッター等の厄介なモンスターを戻せる。アーカナイト出して破壊したのがガードナーとかだったらげんなりするしw

自分もサイドに積んでるけど一度メインで試してみようかな。
でも剣闘獣に対しては奈落より劣るんだよね~。猫剣も最近流行ってきてるようだし考えどころだね。


後は、皆ちゃんと墓地BFへの解答を用意してたね。
皆《霊滅術師カイクウ》ばかりかな、と思ってたけど、《暗闇を吸い込むマジック・ミラー》、《転生の預言》、《王家の眠る谷-ネクロバレー》だとか多種多様だった。
それだけ影響力が強いデッキだってことですね。


■next stage
とりあえず猫飽きたから新しいデッキ作りたいな。
個人的にはライダー使いたいw
ライダーとクリスティアのデッキとか強いと思うんだけどな~
[PR]
by marisyasu | 2009-07-07 01:56 | 考察
当然の様ですが日本と世界では出てるカードが違います。
その為日本では使えても世界では使えなくなるカードがあります。
今回はその種類のシンクロモンスターについて考察


外国で使えないシンクロモンスター群
《A・O・J カタストル》
とりあえずレベル5といったらこいつだったのでレベル5のシンクロ群はかなり弱体化されてる。
ライロやハイビメタとしても優秀だったのでこいつが使えないのは痛い。

《ナチュル・ビースト》
猫にとってはかなりの痛手。こいつを出して攻めるのも猫の勝ちパターンの一つだったので相当痛い。
そしてカタストルも禁止の為、《コアラッコ》や《ライトロード・ハンターライコウ》とエアベルンで出せる強力カードがなくなってしまったのが一番辛いかも

《氷結界の龍ブリューナク》
こいつの禁止はかなりの影響を及ぼすかも。猫単体から出せるカードで唯一《ギガンテック・ファイター》《BF-アーマード・ウィング》を潰せるカードだったので、世界ではこの二体を潰すのにかなり苦労を強いられることに。

《フレムベル・ウルキサス》
使ってる人いねぇよw
でもブリューナクの代わりとして入れてもよかっただけに残念。

《ナチュル・パルキオン》
まぁ、あまり変わらないだろうw

《ミスト・ウォーム》
地味だけど地味ながら強かったカード。
レベル9という選択肢がなくなったのが大きい。

以上のカードあたりでしょうか。メジャーなカードとしては。
では上記のカードの代わりとなりそうなカードを


《マジカル・アンドロイド》
レベル5最強の攻撃力を誇るカード。
とりあえず一枚は入れといた方がいいかと。猫の場合ライコウとコアラッコを入れてるなら二枚入れてもいい・・・かも?

《大地の騎士ガイアナイト》
ブリュ・ウルキサスが禁止ならこいつの出番だ!マジで。
確かドイツの代表も入れてたはず。《ゴヨウ・ガーディアン》だけじゃ足りないかも、という人は入れといて損なし。

《BF-アーマード・ウィング》
《BF-疾風のゲイル》が一枚でも入ってるデッキなら入れといて損はないかと。
とにかくブリュが禁止のため倒しづらい。出せば結構活躍するかと。

《BF-アームズ・ウィング》
アーマードに比べると見劣りするけど・・・

《ライトエンド・ドラゴン》
こいつ禁止だったっけ?確か出てたと思うけど。
《マジカル・アンドロイド》とベルンをチューニングで出そうぜ!無理か。

《エンシェント・フェアリー・ドラゴン》
レベル7は禁止がないのでなくていいかな。

《XX-セイバー ガトムズ》
《ミスト・ウォーム》の代わりに・・・はならないかな流石に。

《剣闘獣ガイザレス》
剣闘獣対策に入れてもいいかも。
パンサーでコピーして精神操作して召喚だ!


とにかく《ギガンテック・ファイター》《BF-アーマード・ウィング》をどう倒すかが問題。
《ギガンテック・ファイター》なら《コアラッコ》&《異次元の狂獣》のコンボも面白いかも。
後は普通に《地砕き》や《次元幽閉》や《強制脱出装置》かな~。
と1落ちしそうな奴がほざいてみたりw


■ファイブディーズ
皆蘇ってるしw
蘇ってよかったけど、あのまま死んでた方が感動できたかも。
死人を無駄に蘇らせると萎えるからね~
というか最後の終わり方がマジで最終回かと思ったw 
「え!?今日最終回なの!?」
と思ったら続くんだねw





この考察先にタイチさんがしてたしw
[PR]
by marisyasu | 2009-06-24 19:07 | 考察
今回はLE15のカードの考察を


《ガーディアン・エアトス》 風属性 天使族 ☆8 ATK2500 DEF2000
自分の墓地にモンスターが存在しない場合、このカードは手札から特殊召喚する事ができる。このカードに装備された装備魔法カード1枚を墓地へ送る事で、相手の墓地に存在するモンスターを3体まで選択し、ゲームから除外する。この効果でゲームから除外したモンスター1体につき、エンドフェイズ時までこのカードの攻撃力は500ポイントアップする。

装備カードが必要ないガーディアン。ガーディアンのため、《ウェポン・サモナー》でサーチ可能、天使のため《神の居城-ヴァルハラ》等の効果を受けられる、レベル8のため《トレード・イン》のコストになるなどサポートは豊富。
一つ目の効果は特殊召喚効果。その条件が墓地にモンスターが存在しない場合、というラフェールを意識したもの。つまり1ターン目なら普通に特殊召喚できてしまう。しかし、二つ目の効果を考えると序盤に出してもその力をフルに活用できない。でも攻撃力2500と《サイバー・ドラゴン》を超えるのは評価できる。
二つめはガーディアンらしく装備カードを使った効果。原作でもあったような相手の墓地のカードを除外し、除外したカードの数だけパワーアップ。
基本はアド損な効果なだけに使いづらい。《早すぎた埋葬》があればまだ使い道はあったのだけれど・・・除外効果はなかなか強力。攻撃力も最大4000までアップするので悪くはない。だがこの効果をフルに使うには中盤~終盤あたりなので特殊召喚効果は使いづらい。
効果自体は強力だが、二つの効果がマッチしてないため、使いづらいカードだと思われる。でもイラストは美しいので許してあげようw


《オレイカルコス・シュノロス》 闇属性 機械族 ☆10 ATK? DEF0
このカードは通常召喚できない。自分フィールド上に存在する通常モンスターが戦闘によって破壊された場合、このカードを手札から特殊召喚する事ができる。このカードの攻撃力は相手フィールドに存在するモンスターの数×1000ポイントアップする。このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、フィールド上に表側表示で存在するレベル4の通常モンスターはカードの効果では破壊されない。

通常モンスターサポートカード。原作とはまるで関係ない効果になってしまったw
召喚方法は通常モンスターを戦闘破壊されたときに召喚できるというもの。しかし通常モンスターは基本攻撃力が高いため戦闘破壊しにくい・・・が最近はシンクロモンスターや《BF-疾風のゲイル》が出てきたからそんなことはないか。
攻撃力は相手に依存。この相手に依存する効果は《邪神イレイザー》といい、《二重魔法》といい、あまり強いというイメージはない。いてもせいぜい1~2体なので1000~2000といったところだろうか。
通常モンスターを破壊から守る効果はなかなか。しかし上記のようにこのカード自体が脆い・・・
ついでに機械族なので《サイバー・ドラゴン》に吸収されてしまう・・・守備力が0なので月の書であぼーん。
どうにも使いどころが難しいカード


《クリアー・バイス・ドラゴン》 闇属性 ドラゴン族 ☆8 ATK? DEF0
このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、このカードのコントローラーに「クリアー・ワールド」の効果は適用されない。このカードが相手モンスターに攻撃する場合、ダメージ計算時のみこのカードの攻撃力は攻撃対象モンスターの攻撃力の倍になる。このカードが相手のカードの効果によって破壊される場合、代わりに自分の手札を1枚捨てる事ができる。

ワカメの切り札。《バイス・ドラゴン》とは関係ないw
効果は三つ。一つ目は《クリアー・ワールド》の効果を受けないというもの。はっきり言って《クリアー・ワールド》自体弱いのであまり気にしなくていい。
二つ目は攻撃時に攻撃したモンスターの攻撃力の2倍になる。つまり、相手モンスターの攻撃力分のダメージを相手に与えられる。しかし、相手の場ががら空きのときはでくの坊である。しかも相手の攻撃時には単なる攻撃力0モンスター。何だこれ。
三つ目は破壊効果無効効果。《聖なるバリア-ミラーフォース-》《激流葬》は防げる。でも《次元幽閉》《強制脱出装置》は防げない・・・
んでもってこいつも守備0。《月の書》であぼーん。
もう《マテリアルドラゴン》でいいよ。


《クリアー・ワールド》 フィールド魔法
このカードのコントローラーは自分のエンドフェイズ毎に500ポイントを払う。または、500ライフポイントを払わずにこのカードを破壊する。お互いは、コントロールしている属性によって以下を適用する。●光:自分は手札を公開し続ける。●闇:自分フィールド上のモンスターが2体以上の場合、自分は攻撃宣言ができない。●地:自分のスタンバイフェイズ時、自分の表側守備表示モンスター1体を破壊する。●水:自分のエンドフェイズ時、自分の手札を1枚捨てる。●炎:自分のエンドフェイズ時、自分は1000ポイントダメージを受ける。●風:自分は500ライフポイント払わなければ魔法カードを発動できない。

原作では結構強力なカードだったのに凄まじい弱体化を食らったカード。
まずライフコスト。まぁ、これは好きなときに破壊できると考えればまだいいか。
光:主にライロ相手。手札公開してるからオネストばればれ。だからなに?
闇:一番メジャーな属性。何で2体以上なんだorz
地:猫。表守備とか普通なりませんから
水:一番まともな効果。でも水属性自体あんまいないわ
炎:炎を使う人なんでほとんどいません。
風:原作では完全な魔法封じだったのに・・・500ライフとか払えば発動できるとかorz
このパックで一番いらない子。


《ダークネス・ネオスフィア》 闇属性 悪魔族 ☆10 ATK4000 DEF4000
このカードは通常召喚できない。相手モンスターの攻撃宣言時、自分の手札・フィールド上から悪魔族モンスターをそれぞれ1体ずつ墓地へ送る事でのみ、このカードを手札から特殊召喚する事ができる。このカードは戦闘では破壊されない。1ターンに1度、自分フィールド上に表側表示で存在する罠カードを全て手札に戻す事ができる。

このパックで一番使えそうなカード。
召喚方法は基本アド損だけど、出てくるサイズが神クラスとなったら流石にびびる。相手の悪魔モンスターをゴヨウしにいってこんなの出てきたらゴヨウ涙目w
守備も4000なので《月の書》であぼーんされることもない。
戦闘破壊されない効果は《BF-疾風のゲイル》対策になるので○。
そして罠を手札に戻せる効果。これなんかできそうじゃない?《リミット・リバース》を枚ターン回収とか。そう考えると《ユベル》デッキとかと相性いいかも。
ついでに名前に「ネオス」が入ってるから《ゴッド・ネオス》の融合素材にできるぜw


結構注目されてるけど中身は正直弱いカードばかり。
でもエアトスは欲しいから3冊買うけどね。

■いざ進め
ではガッチャ!
[PR]
by marisyasu | 2009-05-20 13:08 | 考察
今日は秋葉のホビステ行ってきたけど、落ちたorz
月曜日もホビステで落ちたし相性悪いんかな?
でもその後、ターミナルやってたらパルキオン出た。
まぁ、2000円費やしたけどw
2000円でパルキオンウルって微妙だな~。まぁ、ちょっと得かな。
これで他にプリズマーとか埋葬とか出れば完全アドだったんだけどね。


■太陽の昇らない世界
というかパルキオン強いのか?
罠封じられるのは確かに強いけど、チューナーと地属性モンスター出た時点で相手罠使ってくるだろうし。
攻撃に対しての罠だったらブリュでも十分だしね。
一番活躍できそうなのはやっぱり罠が多い剣闘獣だけど、何か効果チェーン戦車で死ぬイメージしか思いつかない;
カウンター罠もチェーンできれば強かったんだけど。それに大抵今の剣闘獣は裂け目積んでるから効果もフル活用できない気もするし。

当然だけどナチュビほどの制圧力はない。やっぱり魔法と違って罠はフリーチェーンで撃てるからどうしてもパルキオンを出す前にチューナーが罠にやられてしまうことが多い。奈落消せる!とか思っても、これ出す前にチューナーや素材がやられてしまうだろうし。
まぁ、相手のモンスターを奪ってこれをシンクロ召喚すれば結構使えるかも。といっても属性指定だから難しいだろうけど。
これからどうなるか気になるカードですな。


■キミと強さと優しさと
ではガッチャ!
[PR]
by marisyasu | 2009-04-15 22:32 | 考察
今日は入学式でした~
人生最後の入学式だと思うとちょっと悲しいと感じるかな、と思ってたけど、あまりのつまらなさでそんなこと感じることなく、半分寝てましたw
まぁ、これから4年間最後の青春を謳歌したいと思います。


■うちにかえろう
何か猫に入れたら強くね?と思ったカード群

《ネコマネキング》
猫から出せるレベル1。
サモプリ+ベルン+これでレベル8に行ける。
こっそり伏せてダムドで破壊されたらめっけもん。
相手が猫でベルン出してきて直接攻撃!→キング「よんだ~?」→そのままエンド→ベルン+α死亡、とかが面白い。

《ファントム・オブ・カオス》
猫orサモプリコピーが熱すぎる。
定番のダムドコピーも強いし。
状況によって死魔どっちも撃てるのが強い。

《地砕き》
今なんかワンフーとかデスカリとかが流行ってるから普通に除去強いと思う。
メンタルスフィアだろうがアーマードウィングだろうがギガンテックだろうが関係ねぇぜ。
要らないときはサモプリの餌にもなるしね。

《ガトムズの緊急指令》
普通にベルンが蔓延ってるから結構使えるかもw
ベルン三体並んだら結構シャレにならないと思う。
相手の貪欲チェーンで撃てたらかっこよすぎるw

《地霊術-「鉄」-》
猫ベルンよべる。猫でベルンコアラ出したけどベルンに月書されてコアラ一体でどうしろってんじゃい、というときに使うと相手びっくりかもw
定番の羊生贄も強い。サモプリからベルン二体出したけどアーカナイト出したいから一体あまっちゃった、ってときも便利w
いまいち強さが伝わらないっていうw

まぁこんな感じ


■キミとボクのセカイ
ではガッチャ!
[PR]
by marisyasu | 2009-04-04 22:12 | 考察
何かネタないから今回はエキストラデッキについて~

新ルールで15枚制限となってしまった融合デッキことエキストラデッキ。
入れても何の損もない(一応記憶破壊者がいるけど・・・)のだから15枚入れといたほうがいいのは当然。
ということで最低限入れとくべきカードをちょっと考察。今更感が多いけど、ネタがないってことでw


《キメラテック・フォートレス・ドラゴン》
普通にどのデッキにも三枚、最低でも二枚は入れとくべきカード。
自分のデッキに《サイバー・ドラゴン》がなかったとしても、《死者蘇生》での相手のサイドラ奪取や、稀に起きる相手のサイドラ&機械モン残しなど、入れとけばいつかは役に立つはず。


《シンクロモンスター》
シンクロが流行っている今、入れとくべきカード。
自分のデッキにチューナーがなくても、《洗脳-ブレインコントロール》や《死者蘇生》があるので稀に出すことができる。
相手のチューナーを奪ってシンクロモンスターを出すのは結構快感なので試してみる価値はあると思うw
全レベルのシンクロモンスターを一体ずつぶち込んでおけばとりあえずはOK。
欲を言えば全種類ぶち込んでおきたいところ。(ガイアナイトは要らないけどw)


《剣闘獣ガイザレス》
上記のカードを入れてまだスペースがあるようなら入れといても損はないカード。
剣闘獣が少し流行ってきてるので稀に出すことができる。
三体必要な《剣闘獣ヘラクレイノス》は無理かもしれないけど、二体のこれならまだ、《洗脳-ブレインコントロール》や《死者蘇生》、《強制転移》等でなんとかなる範囲。
相手の剣戦獣を奪ってこれを出せば相手は驚くはずw


とまぁこんなところ。
上級者の皆様にはとても当たりまえなことだとは思いますがw


■魂の慟哭
ではガッチャ!
[PR]
by marisyasu | 2008-05-04 02:59 | 考察
帰ってきました~。
京都行ってきたんですが、結構楽しかったですよ。まぁ、二日目の夜飯がコンビニ弁当という悲惨さでしたがw


■扉ひらいて、ふたり未来へ
今日はオーガに行く予定だったけど、旅行の疲れが溜まってて、起きたら一時でしたw
ということで大会いけなかったので、火曜日にアメの非公認があったらいきます。

■ひとしずく
クラナド見たけど、久しぶりに吹いたw
朋也の妄想自重w
そしてAFTER STORY製作中キタコレ
予告に汐登場。これテラ渚死亡フラグなんですけど・・・
涙腺崩壊の準備をしておきます。

ではガッチャ!
[PR]
by marisyasu | 2008-03-30 16:37 | 考察